第96回 必修(A11-20)

第96回 必修

96A11 歯科衛生士が作成するのはどれか。

Correct!Wrong!

解答:E

96A12 健康日本21の12歳児における1人平均齢歯数(DMF指数)の目標値はどれか。

Correct!Wrong!

解答:A

96A13 脱落時期で誤っている組合せはどれか。

Correct!Wrong!

解答:A

96A14 パノラマエックス線写真で観察できるのはどれか。 (1) 歯肉嚢胞 (2) 単純性骨嚢胞 (3) 原始性嚢胞 (4) 鼻歯槽嚢胞 (5) 類皮嚢胞

Correct!Wrong!

解答:C

96A15 歯に関連する病変はどれか。 (1) Bednarアフタ (2) Riga-Fede病 (3) 萌出嚢胞 (4) Fordyce斑 (5) ガマ腫

Correct!Wrong!

解答:C

96A16 C型肝炎で正しいのはどれか。 (1) 我が国の感染者は約20万人である。 (2) 血液を介して感染する。 (3) 肝硬変、肝癌へ進行しやすい。 (4) B型肝炎に比べ慢性化の頻度が高い。 (5) 有効なワクチンがある。

Correct!Wrong!

解答:D

96A17 救急蘇生法で正しいのはどれか。

Correct!Wrong!

解答:なし

96A18 歯髄の生死を診査する方法はどれか。

Correct!Wrong!

解答:E

96A19 高齢者にみられるのはどれか。 (1) 口腔粘膜の萎縮 (2) 唾液分泌量の増加 (3) 歯髄腔の拡大 (4) 顎堤の吸収 (5) 咬耗の進行

Correct!Wrong!

解答:C

96A20 医療面接で正しい組合せはどれか。 (1) 対話のマナーー患者の目を凝視する (2) 態度―患者の意見を尊重する (3) 身だしなみ―清潔な服装をする (4) プライバシーの保護―思想信条を聞く (5) コミュニケーションの進め方―複数の質間を同時に行う

Correct!Wrong!

解答:C

第96回 必修
シェアする
Dental Note

コメント

テキストのコピーはできません。