第108回 必修(A21-30)

第108回 必修

108A21
歯肉炎と歯周炎を鑑別する所見はどれか。1つ選べ。

Correct!Wrong!

解答:C

108A22
死亡診断書に記載しないのはどれか。1つ選べ。

Correct!Wrong!

解答:C

108A23
高齢者の象牙質の性質で正しいのはどれか。1つ選べ。

Correct!Wrong!

解答:A

108A24
ある曲線を図に示す。この結果を導いたのはどれか。1つ選べ。

Correct!Wrong!

解答:D

108A25
結核結節にみられるマクロファージ由来の細胞はどれか。1つ選べ。

Correct!Wrong!

解答:D

108A26
下顎の後退を伴う骨格性開咬で大きい値を示すのはどれか。1つ選べ。

Correct!Wrong!

解答:E

108A27
粘膜骨膜弁を形成する歯周外科手術はどれか。1つ選べ。

Correct!Wrong!

解答:D

108A28
炎症巣のH-E染色病理組織像を別に示す。正しいのはどれか。1つ選べ。

Correct!Wrong!

解答:B

108A29
肝臓のミクロソーム分画にあり、薬物の代謝に関与するのはどれか。1つ選べ。

Correct!Wrong!

解答:D

108A30
顎関節関節円板に停止するのはどれか。1つ選べ。

Correct!Wrong!

解答:D

第108回 必修
シェアする
Dental Note

コメント

テキストのコピーはできません。