第104回 必修(A11-20)

第104回 必修

104A11 明治時代初期に近代歯科医学を我が国に伝えた主要国はどれか。1つ選べ。

Correct!Wrong!

解答:E

104A12 象牙質の慢性齲蝕で正しいのはどれか。1つ選べ。

Correct!Wrong!

解答:C

104A13 器具の写真を別に示す。 矯正用バンドの撤去に用いるのはどれか。1つ選べ。

Correct!Wrong!

解答:B

104A14 しきい値のない晩発性放射線障害はどれか。1つ選べ。

Correct!Wrong!

解答:C

104A15 病院内で倒れている人を発見した。 最初に行うのはどれか。1つ選べ。

Correct!Wrong!

解答:E

104A16 触診所見と疾患との組合せで正しいのはどれか。1つ選べ。

Correct!Wrong!

解答:B

104A17 線維性異形成症のエックス線写真所見はどれか。1つ選べ。

Correct!Wrong!

解答:C

104A18 口腔清掃を困難にさせる矯正装置はどれか。1つ選べ。

Correct!Wrong!

解答:D

104A19 血液透析直後の易出血傾向の原因となるのはどれか。1つ選べ。

Correct!Wrong!

解答:C

104A20 下顎大臼歯歯髄に分布する求心性神経が通過するのはどれか。1つ選べ。

Correct!Wrong!

解答:D

第104回 必修
シェアする
Dental Note

コメント

テキストのコピーはできません。